<< VS 日本一の山 | main | VS 受診【8・10月】 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
VS 日本一の山
前回の更新でつづく・・・なんて書いちゃったものの、特にオモシロイネタはありません汗


途中、血糖測定ができないというハプニングはあったものの、
無事、山頂まで登頂してきましたグッド

天候も良く、雨が降ったのは一瞬だけで雨具も防寒着も必要ありませんでした。
大量に持っていったぶどう糖もグルコレスキューも活躍せず、ポカリも一口飲んだくらいでした。

そんなわけで、持っていった荷物のほとんどが活躍することなく登頂終了。。。

下山し5合目から車の止めてある2合目までバスで移動中にものすごい大雨になりましたが、登山には影響なかったので万事OK!!

泊まるところも特に予約していなかった私たちですが、運良くビジネスホテルで一部屋確保!
セミダブルのお部屋に女2人で仲良くお泊りしてきました〜!!

血糖値の方は下山時からやはり低めを推移していたので、登頂した日の夜と翌朝のレベミルは一単位減らして打ってみたけど、それでも低めでした。

・・・と、いうことで、「VS 日本一の山」終了です〜
長々と、ひっぱってしまいましたが、お付き合いありがとうございましたラブ


・・・そういえば、8月の受診の記事まだ書いてなかった〜あせあせあせあせあせあせ

あ!富士山登頂中、山頂に近づくにつれて血糖測定の時に出す血液がドロドロになっていった気がしたのは体内の酸素不足のせい?それとも水分補給がたりなかったのか、気圧のせい??気になるトコロです。
カテゴリ:日記 | 23:13 | comments(4) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:13 | - | - | -
コメント
富士山無事登頂よかったですね&ご苦労様でした。やっぱり登山の影響は次の日まで続いたんですねーそれだけハードだということなのですね!! 血がドロドロだったのは単純に血中に酸素の割合が少なくなるからだと思いました(^^;) 
| みい | 2008/09/26 1:08 AM |
最近富士山に登るのはやっていますね〜。
DMの患者会で私の知り合いも何人も今年登っていました。
私も1回登ってみたいとは思うのですが、体力に自信がないので無理そうです。。

今度お会いすることがあったら詳しくお話聞かせてくださいね♪
| しぃ | 2008/10/05 6:52 PM |
★みぃさんへ★
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
ほんとにいつもコメントありがとうございます☆

そうか!血がドロドロだったのは血中の酸素濃度が低くなるからだったんですね!
それとは関係ないですが、IDDMが発覚して入院する事になった時、私の血はドロドロでした。採血の時になかなか血が採れなかったのを覚えてます。
それに比べれば、今の私の血液はサラサラになったんだろうなーって思っちゃいました。
| ゆきんこ | 2008/10/24 10:58 PM |
★しぃさんへ★
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
ほんとにいつもコメントありがとうございます☆

富士登山はやってるんですね〜!
知りませんでした(^-^;)
体力に自信…全くありませんでしたよ〜(汗)
キチンと体力づくりしてから登るつもりが、トレーニングとかしてる暇もありませんでしたし…
でも大丈夫です!私が登れたからしぃさんも登れますよ!
登山好きの知り合いが、「富士山は難しい山じゃないから、根性さえあれば誰でも登れるよ!」って言ってました(^-^)
確かに、根性で登ってきました!

またお会いして、お話ししましょうね♪
| ゆきんこ | 2008/10/24 10:59 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suger-life.jugem.jp/trackback/100
トラックバック