<< VS IDDM  | main | VS 夜中の低血糖 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
VS IDDM 
なんか最近PCの調子が悪いのです。
まぁ、私が直すわけではないのですが(-。-;)
パソコン嫌いなんて書いちゃったからかな〜。

☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆

体重がリミットを切ってしまった。
今年に入ってからやけに体が軽いと思っていたけど、まさかここまできてしまうとは。
痩せたと指摘されるようになってから、40キロをリミットと決めていた。

40キロを切ったら病院へ行こうと・・・。

駅の近くの糖尿病外来のある病院に予約をした。
病院に行く前日には、冗談で「飲み収めかもしれないね」なんていいながら、サイダーを飲んで寝たんだ。

その日は午後から仕事の予定で、採血をしたりした後で仕事に行くのってちょっとイヤだなぁ。なんて思いながら病院に向かった。

採血をして、尿を採る。

検査結果が出る前に、あわてて看護士さんが私の名前を呼ぶ。
「えっと・・まだ検査の結果は全部出てないんですけど、検査入院が必要になると思います。」

「・・・は?」
意味がわからない・・・

「あ、あの・・この後仕事なんですけど〜。検査入院ってどれくらいですか?」
「仕事は行かないほうがいいと思います。検査入院は1週間〜2週間位だと思います。ここには入院施設がないので他の病院にすぐ入院できるように手配しておきますので、これから会社や家族の方と連絡を取って下さい。」

連絡取れって言ったって・・・
まさか!って気持ちと、やっぱりねって気持ちがいりまざって、動揺してうまく喋れない。声が震えて涙まで出てくるし。

そして、紹介状を書いてもらい、大きな病院に入院することになった。
何がなんだか分からないうちに、ゆきんこ人生初めての入院生活が始まった。

入院時 A1c→14.3 空腹時血糖値→318

そりゃ、看護士さんも慌てちゃうわけだよね。


☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆’・。・☆・。・’☆

ふぅ〜。次回は入院してからのお話。
カテゴリ:入院記 | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 14:36 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suger-life.jugem.jp/trackback/3
トラックバック