<< シュガ友に会えた日 | main | VS ブログ1周年 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
VS 受診【1月】
今月も行ってきました病院

まずは結果から
ヘモヘモ5.8%!next


・・・・・えーーーっ

機械壊れてませんか?

思わず「えっ!?ほんとうですか!?」と言ってしまいましたΣ(^∀^;)

ナゼ?
たぶん、もちやおせちやその他もろもろの後の高血糖も発見しだい叩き潰した為。
たぶん、眠前に打っていたレベミルくんがけっこうな頑張りで夜中はけっこう低めだった為。
だと思います。

レベミルくんがどれくらい頑張っていたかというと、
眠前血糖値200くらいでも朝は60〜80台まで下げてくれます。。。
そのため、眠前200を超えててログを1単位追加して寝ると
低くなりすぎて夜中目が覚めてしまうこともありました。

そんなレベミルくんも私の体では24時間は頑張りきれないようなので、
2回打ちにすることになりました(≧д≦)
夕食前next3単位
朝職前next3単位
で様子を見ます。

そして今回は8mmの針がどんなものか、袋単位で処方してくれるというので
一袋だけもらってきました!

そして、長さを比べてみました!
インスリン針
左から「ナノパス33G(0.20×5mm)」「ペンニードル32G(0.23×6mm)」「マイクロファインプラス31G(0.25×8mm)」

・・・やっぱり8mmは長ーい。
じーっくり見てしまうと余計に使うのがコワくなってしまいましたが、
思い切って使ってみました(っ`・ω・´)っフレーフレー!!!

エイッ!とお腹に刺してみましたが、
ぜんぜーん痛くなかったです!
場所にもよるんだろうけど、痛点に当たらなければ5mmの針と変わらないです。

でも、8mmを使ったからといって、コントロールが安定するかどうかは・・・
分かりません…( ̄。 ̄;)
でも、服の上から打つときはイイかも!(あんまりやらないけど・・・)
カテゴリ:VS 受診 | 17:38 | comments(22) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 17:38 | - | - | -
コメント
高血糖でも見つけ次第つぶせば、ヘモにはそこまで影響してこないのかもですね。
私は今日外来で初めて血をとりました。混んでいて結果は来月です。

困ったことに8mmの処方を頼むのを忘れました。。。
でも痛くないんですね。
この間、インシュリンがもれて500台の血糖値が出ました。少しもれただけに思えたのですが、残りは皮膚の表面にしか入らなかったのかも。やはり皮内にちゃんと入らないとなんでしょうね。

たぶん8mmだったら起きにくいんでしょうね。そういう意味ではコントロールが良くなる人もいるのかも。

| star516 | 2008/01/22 8:09 PM |
比較してみると全然違いますね〜
やはり8ミリは長いなぁと思いました。
レベミル、やっぱり私も気になります。
| あつこ | 2008/01/23 11:53 PM |
発症して、1年以上マイクロファインを使ってました・・。
今は、ナノパスですが、細さだけじゃなくて、
長さもそんなに違ったのですね!!
痛点は、表面だけってどこかで見たような気がするけど、
最後の一刺しが痛いときあります↓↓

眠前から朝までに、そんなに下がるのなら、
昼前とか夕飯前とかも低血糖になってきませんか??
私も昨晩、眠177で1単位追加したら、
途中で低血糖になってしまいました(汗)
追加して、炭水化物5gぐらい捕食したら良かったのかも★
| ガーデン | 2008/01/24 10:24 AM |
ヘモ君はいい感じですね〜レベミルはそんなに効果ありますか〜☆

Nは最大12時間だからレベミル処方してもらうかなぁ』…

オイラはマイクロファインを使っています…長い方が入ってると言う安心感があるんだよね♪
それにナノパス33Gは、よそ見してお腹に打ってたら直ぐに針曲がるし…痛くないぶん針が弱くないですか?腹の肉が厚いと言う噂もありますが。(笑)
| マロ | 2008/01/24 9:29 PM |
こんばんわ〜!
受診お疲れさまでした〜♪

HbA1cは十分な値ですね♪
振り幅が大きいとよくないとは言いますが、まぁ今月は仕方ない面もあるかと思います。
来年の参考になりますし、とお気楽思考発動。(笑)
(ゆきんこさんのことなのに・・・すんませんです(^^ゞ

それにしてもマイクロファインって一番長いんですねぇ・・・。
ずっとコレなんですが、こうやって見るとすごく長く感じますね。(笑)
あ、でも痛くないですよね。(^^)v
| 風変わりな男 | 2008/01/24 9:50 PM |
☆star516さんへ☆
確かに、5mmの針だと抜いた時にすこーしインスリンが漏れることがあるけど、8mmの針だとそういうことが少ないんじゃないかと思います。
そういう意味では指定単位数がきちんと注入されて、コントロールも安定するんでしょうね。

採血の結果は来月になっちゃうんですね〜。
結果が気になっちゃいますね☆
| ゆきんこ | 2008/01/25 12:10 AM |
☆あつこさんへ☆
比べると長いですよね〜。
あつこさんがレベミルを使うとなると、やっぱりポンプは中止になりますよね。
試してみる価値はあるんじゃないかな〜と思いますが、ポンプの方がこまめにインスリンが注入されるし、微調整もできるので、イイような気もしますよね・・・
うぅーん。難しいですね。。。
| ゆきんこ | 2008/01/25 12:15 AM |
☆ガーデンさんへ☆
最後の一刺しが痛いときありますよね〜(><)
刺した時はスッっといっても、途中でつっかかった時は要注意ですよね・・・

>眠前から朝までに、そんなに下がるのなら、
昼前とか夕飯前とかも低血糖になってきませんか??
それがならないんですよね〜。
多分、眠前に打つと朝まで何も食べないからじゃないかと・・・思います。

眠前追加打ちして夜中に低血糖になると、とってもやるせない気持ちになります・・・
| ゆきんこ | 2008/01/25 12:30 AM |
☆マロさんへ☆
針が曲がるんですか〜っΣ(T□T)
・・・こ・・こわい。
私はじーっくり見ながらゆっくり刺すのでまだ曲がったことはないですー。
確かにマイクロファインを使い慣れちゃうと、
ナノパスではちょっと不安になっちゃうかもしれないですね。
太さも大分違いますもんね〜。
| ゆきんこ | 2008/01/25 12:41 AM |
☆風さんへ☆
じーっくり見て比べてしまったのでマイクロファインを使うのは
勇気がいりましたが、ぜんぜん痛くないですね♪

私もお気楽思考なのでいいんです〜(^ー^)
この結果はきっと、きっと来年に生かされるはず・・・
血管のためにも、これからはあんまり↑↓しないようにしたいですね!
| | 2008/01/25 12:50 AM |
はじめまして。
コメントははじめてになりますが以前よりこっそり訪ねておりました(^^)

針の長さは見比べるとかなり違う気がします!
わたしは33Gを使っていますが、安定するなら変えるのもアリなのかなと考えたり…。
でもやっぱり長い針は怖いデス(笑)
| しず | 2008/01/25 5:31 AM |
☆しずさんへ☆
はじめまして(^ー^)
コメントありがとうございます♪
実は私も・・・しずさんのブログにこっそりお邪魔してました!

針は見比べちゃうと8mmはかなり長いですよね〜。
でも痛くなかったですよ!
安定するのかどうかまでは分かりませんが、ナノパスだと針を抜いた時にちょっぴり針先からインスリンが出てきますが、マイクロファインだとそれがなかったです。
もしかすると私の針の挿入時間が短いからかもしれませんが・・・

今度しずさんのところにもお邪魔させていただきます☆
| ゆきんこ | 2008/01/25 10:06 PM |
やっぱ私の予想当たりましたね!
ヘモッチ大丈夫だったぢゃないですか^^
それにしてもレベミルくんイイ仕事してますねぇ〜

針なんですケド、痛い痛くないの前に
長いと出血する確率高くないですか?
32Gだと8割血が出ます
ナノパスでも腕ウチだと6割は出血・・・
31Gは見ただけで血が出そうデス(笑)
| ちりか | 2008/01/25 10:48 PM |
こんにちは(^^)
ヘモッチめっちゃいいですね〜!!!
私は最近↑になってきてるんで下げないといけません〜(´△`)=3

私はマイクロファインプラス31Gの5mmを使ってるんですが、8mmってこんなに長いんですねー!!!
見てるだけでも痛くなってきました(爆
でも痛くないなんてびっくりしました☆
5mmでも痛い時はびっくりするくらい痛いから同じ感じなのかな〜って思いました♪

それにしてもレベミル君すごい活躍ですね☆
私もレベミル試してみたいです〜
でもその前にランタスを始めるんですよね〜(汗
| mai | 2008/01/26 6:35 PM |
☆ちりかさんへ☆
お返事遅くなっちゃいましてゴメンナサイm(_ _)m

ヘモッチ、ちりかさんの言った通りでした〜★
高血糖は発見しだいきちんと下げる。
コレ、大切ですね(*^-^)b

私はどの針を使ってもそんなに出血しないです。
でも、下っ腹は出血率高いので、8mmはちょっと危険かもしれないですね。

ちりかさんは32Gで8割も出血しちゃうなら31Gは100%出血しちゃいそうですよね〜(・_・;)
| ゆきんこ | 2008/01/29 11:28 AM |
☆maiさんへ☆
お返事遅くなっちゃいましてゴメンナサイm(_ _)m

そうですそうです!どの針も痛点に当たればイタいんですよね(^ε^)

レベミルはちょっと打つ量が多かったみたいです。
単位を減らして、夕食前に打つようにしたら不必要に下がりすぎることはなくなりました♪

maiさんもランタスへの変更で調整が大変だと思いますが、頑張ってね(^_-)☆
| ゆきんこ | 2008/01/29 11:42 AM |
こんにちは、ゆきんこさん。
かなり、乗り遅れデごめんなさい。

私はペンニードルが好きです。

http://blog.goo.ne.jp/mainichi-iddm/d/20071205

A1C、すごーい。
おめでとうございます。
きっと、頑張ったからですよ。
| my | 2008/01/30 2:35 PM |
HbA1cよかったですね!!
私も前に200超とか頻発していた時にHbA1cが上がっていないか心配でしたが、
まめに血糖測定をして高血糖を放置しないようにしたら大丈夫でした。

レベミル2回打ちになったんですね。
これで安定してくれるといいですね〜!!
| しぃ | 2008/02/03 6:10 PM |
☆myさんへ☆
お返事、かなり遅くなりましてゴメンナサイm(_ _)m

そうでしたね!その後、ペンニードルに変更できたのでしょうか。。。

今回三種類使ってみて私も、ペンニードルくらいちょうど良いのではないかと思いました!
でもナノパスの在庫がかなりあるんですよね〜(^^;)
| ゆきんこ | 2008/02/06 8:05 PM |
☆しぃさんへ☆
お返事、かなり遅くなりましてゴメンナサイm(_ _)m

高血糖は放置しないに限りますね!!
見つけ次第対処すればなんとかなることが、今回分かりました(^-^)
でも、やっぱり急激に下げるのは体的にもツライ時もあるので、平坦なコントロールが理想ですよね〜。
でもそれが、すごーーーく難しいんですよね・・・
| ゆきんこ | 2008/02/06 8:11 PM |
ゆきんこさん♪
こんにちは〜、又お邪魔させていただきました〜(^^)
私も1月の検査結果はgoodでした〜♪
11月と12月がそれぞれ6.0と、あんまりコントロール良くなかったんです(>_<)
で…そうは言っても1月の受診は年末年始かかえるのでこれまた結果は良くないだろうなぁと諦めていたのですけど、それならせめて通勤片道だけでもいいから日々歩いておこうと試みたのが功を奏したみたいで、Hba1cは5.7へと改善されておりました♪♪♪
恐るべし、ウォーキングの威力です(笑)
私は食事以上に運動で効果が確認されるようなので楽です(笑)
って言うと病気仲間はそっちの方が面倒じゃんって言うんですけど…私は食べる事も惜しみたくないし、ウォーキングするのも全然苦にならない人なので、どちらかというと歩いて解消されるならむしろその方が気楽ですね(笑)

今月は26日に検査なんですが…今回はどうかなあ?
結構、お菓子食べてしまいましたのでね(^^;)
良くなかったら又しっかりウォーキングして下げます!
o(^-^)o
…と、長くなってしまいましたが今回はそんな感じです(^^)
又お邪魔させていただきますね〜♪
(^^)/~~~



| 琴海 | 2008/02/17 7:35 PM |
☆琴美さんへ☆
コメントどうもありがとうございます♪
お返事大変大変遅くなっちゃってゴメンナサイm(_ _)m

ウォーキング効果すごいですね!
食べることを惜しまずに、しっかり運動してコントロールするのって、精神的にも、もちろん肉体的にもイイことなんじゃないかって思います!!
26日の結果はどうだったんでしょう・・・
ちょっと気になっちゃいました(^^)

だんだんと暖かくなってきたし、もう少ししたらウォーキングに最適な時期になりますね!
| ゆきんこ | 2008/03/07 8:53 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://suger-life.jugem.jp/trackback/83
トラックバック